メニュー

カレンダー

<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着記事

カテゴリ

過去ログ

記事検索

検索語句

リンク

2009年11月14日

三重県野池釣果報告!

直前のブログ更新となりましたが、、、

明日11月15日(日)、
アメリカで活躍されている、
桐山孝太郎さん主催の「Kota'sアメリカンドリーム」が、
利根川の北総マリンさんで開催されます。

そんな夢の溢れるトーナメントに少しですが、
協賛させていただきました!

僕は会場にお伺いできませんが、
みんなが楽しめる大会になると思います!
お時間のある方は利根川へ遊びに行ってみてください!!!


----------------------------------------------------------


さてさて、またまた、三重県のバスハンターさんから
釣果報告をいただきました!!

頂いたメールそのままで報告いたします!

バスハンターさんからのメール↓

こんにちわ!
昨日、三重の野池でアルカトラズにいい魚来たので報告します



午前中、1カ所目の野池!

濁りがきつかったので、アルカトラズ 南湖チャートで撃って
いくと、カバーのキワを抜けたところで26cm!

IMG_3100.JPG


同じ野池で、リペイントしたアルカトラズに26cm!



2カ所目の池!

水深50cmほどのドシャローで バサーオールスタークラッ
シックで先行販売されたフラッシュファルコンにHIT!!
IMG_3108.JPG
28cm!!


3か所目!

雨が激しく降り始めたタイミング!
アルカトラズのテスタロッサをシャローからのファーストブレ
イク狙いで丁寧にトレースすると、ロッドの竿先がゴンッ!!
ぶっとい枝を引っ掛けたような衝撃と共にロッドが弓なりにブ
チ曲がる!!
IMG_3114.JPG

上がってきたのは、48.5cm 1700gのナイスバス!!

IMG_3128.JPG

フラッシュファルコンは、バスのレンジ的に厳しかったですが
、アルカトラズは 下の層から突き上げるバイトが多く、バス
を引き上げて獲れるルアーって感じがしてます!!

まだまだ、アルカトラズで行きますよ〜〜〜〜^^v



こんなに嬉しい笑顔の釣果報告をいただけて、
ルアービルダーとして嬉しい限りです!!!

バスハンターさん本当に有難うございました!!!!!

しかも、、こんな写真も一緒に送っていただきました↓↓↓

IMG_3135.JPG
バスハンターさんのかなり投げ込まれたアルカトラズです。
こんなになるまで信じて投げていただけることは、製作者として嬉しいと同時に、本当に身の引き締まる思いで、+ROOMS'としてのアイデンティティも含め、ユーザーさんを裏切らない商品開発をキチンとしていかなければならないと再確認しました。

休日の1人の笑顔を1つでも多く生み出せるように1歩ずつ成長していきたいと思います!

ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 18:12 | REPORT

2009年11月10日

「塊」メンバー!!!

「塊」から1週間が過ぎ、
ようやく平穏な日常に戻れた感じです。。

怒涛の3日間を振り返ると、こんなに非日常な空間に身を置いた
ことが無いような気がします。

それくらい濃厚な「塊」でした。

そんな濃い濃いメンバーを今さらながら僕目線で紹介します!

まずは、この「塊」の責任者で隊長的存在の、
PB010070.JPG
「江戸物」石名さん

みんなを引っ張る、心強い長です。
「爆」を使ったことのない人は1度お試しください!
クランクベイトの引き出しを増やしてくれるルアーです。
僕のような田舎者が無事に霞ヶ浦に辿りつけたのは石名さんのお陰で、お世話になりっぱなしの3日間でした。
本当にありがとうございました。

次に、会って話すまですごい緊張した
PB010066.JPG
「KTW」塚本さん

勝手にイメージが出来てしまってて、
ちゃんと話せるかなぁと心配してたんですけど、、、
話すとぜんぜんイメージと違うのにビックリしました。
想像と実際のギャップが1番大きかったのが塚本さんで、話してみてホントに凄い人だなぁってシミジミ思いました。
「漁師クランク」を作り出せる理由が少し分かったような気がします。

続いては、
? 439.jpg
「GRAYZ」那須さん

僕にとっての熱血アニキで、
紀伊半島の変態ルアーデザイナーです。
関西ローカルトーナメンターを取りまとめるNBC和歌山チャプターの会長でありながら、「ブレイド」のような奇天烈ルアーを作ってしまう変態です。多くの方が「VABEL」からノンウエイトのルアーを作り出すデザイナーって思っているんじゃないかなぁと思うんですけど、、、僕から見ると「ブレイド」からノンウエイトで、ボディバランスを相当理解してないと作れないんですよね。
ホンマに変態デザイナーです。

次に、ほとんどブースに居なかった
PB010067.JPG
「開発クランク」開発さん

朝と夕方しかブースにいないんで、、、、
ゆっくり話せなかったのが残念。。。
ただ、少し話しただけで、「開発クランク」の完成度と遊び心を感じ取れる開発さんのキャラクターは初対面じゃないような錯覚を覚えました。
「塊」ブースに居ないときはどこでなにをしてたのかが気になります。。。

お次は、、
PB010069.JPG
「六度九分」行友くん

唯一の癒し系です。
芸術家であり、文学にも、クラッシックやジャズにも精通するセンス溢れる行友くんが「塊」にいてくれるお陰で、濃厚な中にせせらぎができて穏やかな日差しを感じれた気がします。
「キングマーマー」や「グー」はルアーのジャンルやカテゴリーを超越したもので、「六度九分」っていう新カテゴリーなのです。
そんなルアー作ってみたいものです。。。

続いて、
? 436.jpg
「Skillfull」岡本くん

塚本さんとは対照的に、
イメージ通りだったのが、岡本くん。
僕から見ると、ルアービルディングのデータベースです。豊富な知識をキチンとルアー作りにフィードバック出来る優等生ビルダー。
そんな岡本くんだからこそ「スコブルクランク」が生まれたんでしょうね。話してみて僕には出来ない部分を沢山持っているなぁって感心してしましました。

続いて、、
PB010068.JPG
「Jumping Tomato」コウマルくん

「塊」最年少の大学生!
今の若い子ってルアーなんて作らないと思っていたけど、
千葉県にいました!なんかそれだけで嬉しくなってしまします。
しかも、コウマルくんの「トマト」はいいルアーなんです。
クランクの安定感と安心感を持たせることは難しいことなんですが、あっさりやってのけるあたりは普通の若者ではないな、、、
と。


最後は、
PA310039.JPG
「痴虫」松本さん

「塊」の濃厚さを集約する鬼才。
話すこと1つ1つが深いんです。トップウォーターだけじゃなく色々なカテゴリーを理解した上で、オリジナルを生み出す才能の持ち主。
松本さんの場合は存在自体がセンスの塊なので、
言葉で表現できないんです。
文章で説明できるレベルじゃないので、とんでもないビルダーなんです。




こんなとてつもないメンバーと一緒に同じブースに立てたことを誇りに思います!
ハンドメイドルアーってやっぱり面白い!!!

ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:45 | REPORT

2009年11月05日

バサーオールスタークラッシック2009

怒涛の3日間を過ごした霞ヶ浦から帰ってきました。

ハンドメイドビルダーの集まる「塊」ブースに初参加させていただきましたけど、この「塊」はホントに濃いメンバーだったので、
1人のビルダーとして、また1人のアングラーとして色々と勉強になりました。

PA310034.JPG
「塊」東日本ののぼり!

PA310035.JPG
そして、こっちが「塊」西日本ののぼり!

こののぼりを目印に多くのお客様に訪れていただき本当にありがとうございました!

PA310036.JPG
総勢9ブランドの商品と、ビルダーが一気に並ぶこの光景は、
この「塊」だけでしか見れないかも、、、と終わった今になってしみじみ思います。

+ROOMS'としては、
関東へ初めて行ったにもかかわらず、多くのかたに興味を持って頂き嬉しいのと同時に、これからももっと+ROOMS'らしいアイテムの開発をしなければ!と気の引き締まる思いです。

PB010076.JPG
こんな風に、普段会うことの出来ないユーザーのみなさんと直接お会いできて、
いろんな話をさせていただいたことをビルダーとして幸せに思いますし、そんな時間を作る為に足を運んでいただいたユーザーの皆様には感謝、感謝です。

そして、この機会を与えてくれた「塊」のメンバーにも感謝です!


みんなで同じホテルに泊まり、
学生に戻ったかのように、食事をしたり、温泉に入ったり、
もう完全に修学旅行。

みんないい大人じゃなくて、
いい子供って感じではしゃいでしまいました。。。

そして、初日の終わった夜には、鈴木美津男さんも駆けつけてくださり、夜中まで濃厚な話で盛り上がりました。
PB010077.JPG
初対面にも関わらず、気さくに深い話をしてくれる美津男さんと記念に1枚!


こんなイベントが年に1回だけってちょっともったいない気がします。もっとあればユーザーさんとの距離を縮めることができるように思います。関西でも出来るといいですね。


まぁ、、「塊」はしょちゅうやってたら体壊しそうですけど。。。


PB010045.JPG
最後に撮った集合写真も、もうテントから大きくはみ出して撮影!

江戸物、KTW、開発クランク、痴虫、GRAYZ、六度九分、
Skillful、Jumping Tomato

こんな才能溢れる個性派集団の中で、お互いに刺激し合いながら、また来年も楽しい時間を過ごせるように気合いを入れて頑張りたいと思います。



最後になりましたが、「塊」のスペースを頂いたBasser編集部のみなさん、そして何より、バスフィッシングの楽しさに共感して頂き、会場に来ていただいたアングラーのみなさん本当にありがとうございました!

ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:03 | REPORT

2009年08月18日

貴重な時間

みなさまお盆はいかがお過ごしでしたか???

僕は今月納品分のルアー製作に追われつつ、、貴重な時間を過ごしておりました。

遥々、三重県から+ROOMS'ユーザーのバスハンターさんことKさんが我が+ROOMS'作業場へ遊びに来てくれました!

野池へ行ったり、ルアーの話をしたりと楽しい時間は過ぎていきました!

せっかく来て頂いたのだからと気合を入れて、近くの野ダムへアルミを出してみたんですけど、、、、、、、


満水を通り越した満水。。。。(汗。。

シャローの無いどクリアーなリザーバーはキツイです。。

魚探に写る生命反応は12m〜14m。。。
しかも、水が綺麗すぎて水深5mくらいまでは丸見えな状況でどうやって釣ったらいいのか???もう???です。。

自分の釣りの引き出しを色々開けてみて、、考えた結果、、、
ハードルアーでは無理!!

魚探を頼りに、ピンポイントにじっくり12m下の湖底を探るしか無いなぁ・・・・と。。。

「でもこんなんじゃタフレイクの釣りやんけ〜」と思いながら、
とりあえず1本釣ることに集中してみると、、、

マグレの1本が来ました〜〜〜!!!
081502154124646.jpg
微妙なサイズの44cmです。
タフったときに威力を発揮してくれるNOIKEのスマイルワームで食べてくれました!

1本獲れて、この日のパターンが水深10m以上のディープの釣りと分かった時点で移動決定!

というわけで、東播野池へワープです!

ここでは巻物主体の釣りで行こう!と、アルカトラズを中心に巻いていましたが、、、せっかくなので、最終プロト段階のフラットサイドクランクをKさんにも使っていただきました。

すると、、、、、
40UPキターーーーーーーー!!!!
081512451254846.jpg
1匹のバスで笑顔になる最高の瞬間です!

アルカトラズ販売から1年経ってようやくアルカトラズでは釣れないバスをバイトに持ち込むことが出来るルアーが完成に近づいてます。それが、フラットサイドなんです!

最終プロトの仕上がりもいい感じなので、公開します。
これが+ROOMS'のフラットサイド、、

08152541659646.jpg
販売名称「Flash Falcon」フラッシュファルコンです!!!

ただ、、、販売日はまだ未定です。。。。(汗。。。。

と、まぁフィールドは厳しい状況でしたが、何とか巻物で釣ってもらえてホッとしました。

ユーザーさんの笑顔に出会えた瞬間がやっぱり僕にとっての貴重な時間です。作り手として、そんな笑顔に会えることほど幸せなことはありませんね。

081521451255.jpg

大自然の中で1匹のバスと真剣に戯れる。
やっぱりバス釣り最高です!

Kさん本当に有難うございました!



バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 03:56 | REPORT

2009年07月13日

琵琶湖トップウォーター祭!!!

11日(土)アキラと琵琶湖に浮いてきました。

今回はアキラのウィードエリアでのハードルアーフィッシングという琵琶湖研修のために行ってきました。

今の南湖のウィードエリアでどうすればデカバスを仕留められるか???

答えは簡単です。

水面まで完全に出ていないウィードの上をトップウォータールアーで攻めればいい!

朝一、いきなりアキラの我維羅-壱式-に、

DVC00368.jpg
フロントフックをダブルフックに変更した仕様にて50UP!!!
0711255475222.jpg
もうボロボロの壱式ですが、しっかりバスを引き出してくれます。

僕は、東播野池でもテストしているプロトルアーで、
DVC00370.jpg
開発コード:GF−000
このルアーの詳細は今は書けません。。。。

とりあえず、週末のハイプレ南湖でも連発です。
DVC00376.jpg

その後、アキラも30クラスを何本かゲット。
少し場所を移動して、
またまたアキラに、
071142515872535.jpg
これまた、琵琶湖らしいナイスプロポーションのバス!!!

途中たっぷり休憩を取りながらの琵琶湖ウィード研修でしたが、、終わってみると、
07115422558634.jpg
トップウォーター炸裂で、アキラ大満足の研修となりました。

僕もプロトのGF−000の課題を見つけることができたし、琵琶湖でのトップウォーターを再確認できた意味のある1日となりました。

梅雨が明けるまでの今の時期、南湖はホントに楽しい釣りが出来ますよ!!!





バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:17 | REPORT