メニュー

カレンダー

<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着記事

カテゴリ

過去ログ

記事検索

検索語句

リンク

2013年05月09日

想い

今まで、ルアーを作る人間として、
一人でも多くの方に楽しんで頂きたいと想い続けてきました。

一人でも多くの方に届けるためには、
1個でも多く作らなくてはならない。

生産性やコストの問題とはいつも向かい合わせで
製作作業をしてきました。

ルアービルダーという肩書に
慣れてしまって、沢山作って納品する事が
大きな仕事のように思っていました。

もちろんそれはとても大切なことですが、
もっと、もっとルアービルダーとして
大切なことが1つあります。

使ってくれるアングラーさんは、
本気で、限られた時間の中で、
1匹のビッグフィッシュを追いかけている。

この本気に応えるために、
ルアービルダーも本気で、魂の宿るものを
作らなければならないのでは。

数は沢山出来ないけど、
作り手の気持ちと想いが伝わる物。

「鳳凰」は、
そんな想いを込めて、
ナイフと彫刻刀で、
1つ1つ削り出しています。

2013-05-09 00.20.37.jpg
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:52 | NEW ITEM

2013年04月28日

東播にて

今日は、めちゃくちゃ良い天気で、
気持ちよくテストへ行って来ました!

開発モデルのVN−4

イメージとどの程度誤差があるかを確かめるべく
週末のハイプレ東播野池へ。
日曜日と、ゴールデンウィークということを
完全に忘れていたので、アングラーの多さにビックリしてしまいました。

プロトのサンプルはかなりイメージに近かったけど、
理想の70%くらい。

DSC_0521.jpg
動かしてみて、魚を掛けてみて
色々と分かって来るものです。

ハイプレフィールド東播野池のバスと一緒に
良いものを作りたいと思います!

ちなみに今日は、
オーナーバリさんのFLASHY SWIMMER1/0と
組み合わせてました。

DSC_0526.jpg
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 21:10 | NEW ITEM

2013年04月27日

開発コード:VN−4

野池でオカッパリに的を絞って、
デザインしたこのワーム。

P1011449.JPG
開発コード:VN−4

狙っているところがキチンとデザインできているか
今後検証していきたいと思います。
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:01 | NEW ITEM

2013年04月25日

モンスターガレージ

昨日は、いつもお世話になっている
シースルーさまへお邪魔してきました。

ようやく
「モンスターガレージ」シリーズ再開です!!!

P1011458.JPG
開発モデルプロト&カラー打ち合わせを
みっちりしてまいりました!

カラーや素材、ラメなどなど、
とても勉強になる時間を過ごせました。

「ハニークロウ」の新色生産するかもです。

ハードルアーとは全く違う奥深さがハンドポワードにはあります。

ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:54 | NEW ITEM

2013年01月08日

DAC-35

ファーストプロトからもう3年近く経ってしまいました。

ルアーを作るって本当に難しいと思います。

先日、六度九分の行友くんと電話で話した時に
こんな話題になりました。

「釣り人の自分とルアービルダーの自分のジレンマってありますよね」

「ここまでレンジを落とせば恐らく魚は居るって分かっていても、
そこのレンジを攻めるルアーを自分が作っていなかったらどうするか」

「自分のルアーで獲れる魚を探し続けるのか、他社のルアーでそのレンジを攻めるのか」

行友くんが過去のブログで書いていましたが、
釣れないルアーはないのは分かっているが、自分のルアーで釣れないと不安になるのが
ルアービルダーと言うものらしい。

同感です。

「自信満々で自分のルアーはどこでも釣れる!」と言えるルアービルダーは
釣りしてないんじゃないかと思ってしまいます。

開発段階でプロトが出来上がり、
魚に遭遇して問題点が露わになり、また改良する。
本当に地道な作業です。

プロトでも釣れないと不安になるし、へこむことだってある。

そんな過程を経てリリース出来るルアーに仕上がるのだけど、、
振り返ると3年なんて、あっっと言う間に過ぎているような気分です。

そんな3年を過ごして、ついにと言うか、やっとと言うか、
最終プロトまで辿りついたモデルがあります。


DSC_0482.jpg
開発コード:DAC-35
最終形状のシリコンモールドから生まれたての状態です。

ボディ形状からウエイトバランス、リップ角度など、
多くの点を突き詰めたクランクベイトです。

釣り人の自分とルアービルダーの自分のジレンマを1つ消去すべく開発した
アルカトラズよりも潜るアルカトラズ。

深いところに手が届くように。

2週間後、最終テストスタートします。

気持ちは超熱いけど、
1月下旬の青野ダムは寒いだろうなぁ。。。


ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 01:48 | NEW ITEM