メニュー

カレンダー

<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

カテゴリ

過去ログ

記事検索

検索語句

リンク

2009年04月15日

ルアーフィッシングって、、、

少し日数が過ぎ、この話題も少し落ち着いた感があるのですが、今更ながらやっぱり僕なりの思いをブログに書いておきます。。

毒吐き日記になると思いますが、弱小ハンドメイドルアービルダーの正直な気持ちと軽く流して読んでくださいね。

今月初めのJB TOP50 第1戦で起こった不正について。

僕はご本人にもお会いしたこともないし、当然お話したこともないのですが、「カス」やなぁ〜って思いますよ。そりゃ〜。

こんな事したら、もう何しても、このプロアングラーから搾りだせるものは何も無いと思うんです。搾っても搾っても何も出てこない、、、だから「カス」なんですよ。

りんごジュースの搾り「カス」みたいなもので捨てるしかない。

サンデーアングラーのみんなは、大好きなルアーにワクワクしたり、1匹のバスにドキドキしてるんです。もちろん僕もそんなアングラーの1人です。

アングラーとは、自分のアングルを持った人ですよね。

釣りのスタイルはどうであれ、自分のアングルを確立する以前に基本的なルールを守れない人間はアングラーとなる資格はないんちゃうかなぁ〜と思います。

「ビジネス」が複雑に入り組んだ環境の中で計り知れないプレッシャーやストレスがあった事は容易に想像できるし、その立場になった人間にしかその心境は理解できないのは分かるけど、、、、、、自分で選んだ「道」なんやろっ!!!って思いますね。

誰にでも選ぶ事の出来る色んな色んな「道」があって、誰にでも「無限の可能性」があって、みんなみんな自分の「道」を探すのに必死にもがいて苦しんで生きている。
みんなみんな「家族」や「大切な友人」、「お世話になった方々」などなど、「守る人」がいて、「守ってくれる人」も同じようにいる。そんな大切な人を裏切らないように、自分に出来る限りの「道」を探して、見つけてみんなみんながんばって日々を過ごしてる。

人間誰でも歳を重ねるほど大切にしなければならないものが増えてくるんです。そして、それを守るだけの「チカラ」も備わってくる。

自分の「チカラ」を信じれなくなった時、持っているハズの能力が発揮されなくなってしまう。

自信過剰になれ!って言うのではなく、今までスキルアップする為に努力してきた自分を信じることが「守るべき人」を守る第一歩になるんじゃないかなぁ〜って。。。



バス釣りって面白いなぁ〜!ってココロ躍らせる人はたくさんいます。何もかも忘れて1匹のバスと子供のように向き合える人もたくさんいる。
たくさんいるけど、ほとんどの人はルアーで釣ることにワクワクしてると思うんです。同時にルアーにもココロ躍らせてると思うんです。そんな気持ちを理解できないような奴が偉そうにメディアでルアーフィッシングを語るなよっっっ!!!って。

人間1人では生きていけない。多くの人に支えられ、助けられて生きている。

それくらい分かるやろ。

けれども、これで、この人が趣味としてのバス釣りもやめたら、ホンマに「カス」やなぁ〜って思いますね〜。







バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 04:35 | 雑談

2009年04月04日

トキメキの春。

DVC00242.jpg
4月3日、、、夜明け前から東播野池でのルアーテストに向かう途中、、車のタイヤがパンクして、路肩でジャッキアップしました。。。。。みなさん愛車の点検は大切です。。。

DVC00244.jpg
フィールドでは、忙しい日々を癒してくれる春の花。。。

ルアーテストを忘れて、、、ぼ〜〜〜〜〜っとしてしまい、、、
頭の中まで春気分で、このあと40UPをバラシちゃいました(汗。。。

帰りに、お世話になっている「ナイル」さんに寄ってみると、、

DVC00249.jpg
こんな「カエル」ちゃんがお出迎えしてくれました。。。

姿勢の正しい、表情100点満点のかわいい「カエル」ちゃんです。

32歳、春、、、こんな「カエル」ちゃんにトキメイテしまいました。。。。

来週くらいに「ナイル」さんに入荷するみたいです。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この「カエル」ちゃん・・・・・・・欲しい。。。。。。。
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 00:46 | 雑談

2009年02月27日

春といえば、「赤」!

今年は年明けから全くバスが釣れず、、、、メバリングに避難しがちなダメダメバサーになってしまっています。。。。

さてさて、、、春に向けて準備している方も多いとは思います、
最近よく春は何色のルアーが良いの?って聞かれます。

フィールドの状況で何色が良いのかは当然変わるんですが、僕がよく使う色は「赤」です。
DVC00196.jpg
アルカトラズのファイアーレッドは春大活躍のルアーです!

ユージも絶大な信頼を寄せている春の「赤」なんです。

お取り扱いショップさまで在庫がありましたら試してみてください。

P100053.JPG
2年ほど前の春も、赤色のテストルアーで野池バスを獲ってました。

バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 14:31 | 雑談

2009年02月12日

サプライズ!!!

さてさて、先日多くの入場者で賑わっていた大阪フィッシングショーみなさん行かれましたか???

僕とユージは8日(日)に行ってきました。
今年は例年にも増して沢山のかたでごった返していたように思います。

そして、この日はある+ROOMS'ユーザーの方からの依頼でプレゼントをお届けするというお仕事もあったんです。

時系列で説明すると、
昨年の12月14日、突然1通のメールをいただきました。
差出人はいつも+ROOMS'を応援していただいている、三重県のKさんの奥様。内容は、「クリスマスと結婚記念日と主人の誕生日のプレゼントを、主人には内緒で何か製作していただけませんか???」というものでした。

突然のメールでビックリしましたが、こんなあたたかいご夫婦がいらっしゃることに、+ROOMS’で何か出来る事があれば協力したいと思い、後日ご連絡をして予算と希望をお伺いしたんです。

その数日後、ユージとの開発ミーティングの時に相談すると、ユージもぜひぜひ、ご主人が思いっきりビックリするものを用意しよう!とこの話に大賛成してくれたんで、二人で何がビックリするか悩みました〜。。。。。。

、、、、で、僕が4年ほど愛用してきたロッド「CRIMINAL DRUG-STAR 」を譲るのがサプライズになるんじゃないかって結論にいたったんです。
このロッドはブランクテスト用に僕自身の為だけに作った試作ジグロッドで、結果的には「CRIMINAL」のラインナップには入れなかったプロトタイプの中の1本だったんです。

ただ、、、Kさんの奥様よりお伺いしていた予算よりも若干上がってしまうので、先月、予算の相談をさせていただくと、奥様も快くOKしていただき、プレゼントは「CRIMINAL」のプロトタイプに決定!

ここまで、全てご主人さんには内緒で話しは進んでました。

それで、いよいよ、渡す日程を決めることとなり、丁度、フィッシングショーへ大阪にご家族みんなで来られるとのことでしたんで、じゃぁ、そのときにしましょう!と日程も決定!

2月8日、いよいよ当日、予想以上に多い会場内で偶然会うことは不可能に近いと判断し、奥様と何度もメールのやり取りを繰り返すことで、Kさんご家族に偶然を装って会うことに成功!

ここで、初めて、奥様からのオーダーを受けていたことを明かし、会場の外で無事お渡しする事ができました。
IMG_809.JPG

依頼からここまで、約2ヶ月近くご主人さんにはバレルことなくできたこともあり、本当にビックリしてよろこんでいただけたので、僕もユージもホッとしました。

元々、ユージと二人で何も無いところから、ワクワクするようなロッドやルアーで楽しいバス釣りを1人でも多くのアングラーに提供していきたいって始まった+ROOMS'。

これまで、多くの笑顔と応援の声をいただき今日までやってこれたと思います。

そして、この日も+ROOMS'をやってきたお陰で、Kさんご夫婦の笑顔に出会う事ができました。Kさんご夫妻には本当に感謝感謝です。

これからも、1人の笑顔を少しでも増やせるようにユージと共に精一杯やっていきたいと思います。



バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 00:05 | 雑談

2009年01月28日

デザイン

デザインの優れているものって、説明できないカッコ良さを持っているんですよね。。。。

例えば、フェラーリ。。。
男の子にしか分からないかも知れないけど、512TRやディーノ。子供の頃初めてF40を目の前で見たときは鳥肌が立った。

けど、フェラーリの何がカッコいいのか聞かれると、説明できない。カッコいいものは理屈抜きにカッコいい。。。

世の中には、人を惹きつけてしまうデザインというのが存在するんです。

フェラーリはどんなに背伸びしても貧乏な僕には買えませんが、「porada」の家具や、「paul smith」の服、「alfredoBANNISTER」の靴なんかは、デザインの中に説明できない何かを持っていて不思議と惹かれるものなので愛用しています。

話がそれてしまいましたが、、、、、、、

久しぶりにココロときめくデザインを持ったルアーに出会いました。ルアーの場合、デザインだけが優れていても意味がないのはもちろんです。魚を釣るという機能をちゃんとあわせもった上で、説明できないカッコ良さのあるルアー。

自分自身ルアーデザイナーとして、嫉妬してしまうほどのデザイニングがされたルアー。
DVC00170.jpg
それが、これ。
「GRAYZ」の「ゾディアック」。。。

実物をご覧になられた方はわかると思います。
何とも言えない、曲線と直線の交わり方。エロ過ぎる。。。。

僕が常日頃デザイン面で考える、誰も見たことの無いデザインでありながら、生き物っぽさや、艶かしさを持ったルアーというのをかなり高次元で表現出来ているルアーなんです。
しかも、アングラーが理解しやすい動きにセッティングされていて、クランクベイト感覚で使えるルアーに仕上がっていると思います。

ルアーは所詮釣り道具だからデザインなんて必要ないという意見もあるとは思いますが、僕は、人を、アングラーを惹きつけ、掻き立てるルアーデザインは必要だと考えています。

だから、我維羅やアルカトラズのデザインにはこだわりました。

これからも、説明できないカッコ良さをもったルアーデザインを目指していきたいと思います。

バスショップナイル ブログリンクブログ村 釣りブログ
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 20:49 | 雑談