メニュー

カレンダー

<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着記事

カテゴリ

過去ログ

記事検索

検索語句

リンク

2007年12月31日

今年1年ありがとうございました!

早いもので、2007年も今日で終わりです。

今年の1月から本格的に活動開始した+ROOMS’ですが、何とか1年間やってこれました。多くの方々のご協力をいただき本当にありがたく思います。そして、何よりウチのルアー&ロッドをご購入いただきました+ROOMS’オーナーの皆様ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

そして、いよいよ2008年がやってきます!来年はさらに+ROOMS’らしいアイテムがいくつか発表できると思いますので当HPでチェックしてください。それに、来年からはもっと製作数を増やして多くの方に使っていただけるブランドとしてがんばっていきますのでよろしくお願いします。

本当に今年1年ありがとうございました。
来年もバス釣り大好きなみなさんにいい年でありますように!

それでは今後ともよろしくお願いします。
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 06:06 | 雑談

2007年12月19日

質問にお答えします(^^)/

今年も残りわずかとなりました。
今日は、メールなどで今年色々と質問いただいた中からいくつか僕なりに答えようと思います。多くのご意見、ご質問ありがとうございました。
僕なりの意見なんで、少し毒舌でも許してください。

まず、1つ目の質問、
「Q,1  雑誌なんかでよく書いてある季節ごとの爆釣パターンは信じてもいいのですか???同じようにすれば釣れるんですか???」

僕の答え、
「アホか?。。。本読んで魚釣れるならみんな爆釣してる。ある程度の知識はあったほうがいいけど、受験勉強ちゃうから雑誌読んでる暇あったらフィールドに足運べ、キャストしろ、風にあたれ、ベイトや鳥を観察しろ!大自然が大切な事をたくさん教えてくれる。」

2つ目の質問、
「Q,2  ハンドメイドでルアー作っているのですけど、我維羅のような特殊なデザインはどうすればできるのですか???
マネしてやってみましたが、ルアーがうまく動きません。教えてください。」

僕の答え、
「秘密です。。。(笑)。。。秘密というより、僕にもよく分かりません(汗。。。デザインに関しては計算してではなく、突然頭に浮ぶんです。ただ、今までに色んな種類のルアーを沢山、沢山作って試してきたので特殊なボディラインにデザインして、動かないなどの問題が発生したところである程度は解決できるようになりました。アイの位置、ウエイトの量と位置、元々のデザインを崩さない程度のボディラインの変更などでルアーはちゃんと動くようになります。その辺は経験が必要だとは思いますが、ルアーを作り続けていけば解かる時が来ますよ!思いついた事を形にしてみるのが大切だと思います。」

3つ目の質問、
「Q,3  +ROOMS’のルアーは形が独特ですけど、一般的な形状のミノーやクランクは作らないのですか???」

僕の答え、
「そんなの僕が作らなくても市場に溢れてる。」

4つ目の質問、
「Q,4  どうすれば50UPが釣れますか???」

僕の答え、
「情報を集めて確実に50UPがいるところで釣りをすること。
デカイのがいないところでいくらやってもデカバスは釣れないんで。。。。」

5つ目の質問、
「Q,5  +ROOMS’以外で、一番好きなルアーは何ですか???」

僕の答え、
「難しい質問です。。。いくつかあるけど、名前をあげるなら、へドンのザラゴッサとクレージークローラー(両方ウッドのモデル)が好きですね。昔から変わらないデザインなのに今でも釣れる。究極のデザインだと思います。僕なんかには到底踏み込めないデザインの領域です。」

というわけで、今回は5つの質問に答えてみました。他にも色んな質問をいただいているのですが、また今度書きます。

しょうもないことでもお答えしますので、僕とユージに聞いてみたい事があったらこちらまでメールくださいね。

メールアドレス
info@rooms-works.com


ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 08:29 | 雑談

2007年12月06日

釣れるルアーと釣れないルアー

「釣れるルアーと釣れないルアー」
こんな漠然としたタイトルで僕なりのルアー作り理論を書いてみようと思います。

今まで色んなテストをしてきて確信できるのは釣れないルアーは無い。バスは人間が考えるよりも好奇心旺盛のような気がするんです。昔ホームセンターで細めの角材を買って、長さ10cmにカット、適当にヒートン打ってフック付けて、シンカーも入れずに野池で投げてみました。当然塗装なんてしてないし、防水処理すらしてない、ただの角材に針付けただけのルアー。ルアーと呼べるかどうかも怪しいペンシルベイトです。普通のペンシルのようにスムーズに動かないし、バランスも取れていないんで動きもメチャクチャ。人間の僕から見ると見た目も動きも全く釣れそうに無い。そんな角材ペンシルにバスはバイトしてきました。

この体験でルアーに対しての考え方は大きく変わりました。
釣れないルアーは無い。キャストするポイントとアクション次第でバスは興味をしめす。
じゃぁ、なんで世間には釣れるルアーと呼ばれるものと釣れないと言われてしまうものとが存在するか???

恐らく釣れるルアーと呼ばれるものは人間から見て釣れる気がする見た目と動きを高次元で両立できているものだろうと思います。釣れる気がするルアーは知らず知らずのうちにキャスト数が増えていきます。すると魚に遭遇するチャンスが増えるんでバイトの確率もあがっていきます。それで魚がほんとに釣れると、このルアーは釣れるって釣り仲間に話して、釣れるルアーの輪が広がっていくように思います。

以前、ある方もブログに書いておられましたが、この釣れる気がするルアー=ある程度他の人間から理解される見た目と動きを兼ね備えたルアーっていうキーワードがルアーを開発することに恐ろしい程の制限をかけてしまいます。これが見えない鎖となって多くのルアービルダーに巻きついていると思います。
正直なところ、僕の感覚では、魚だけに的を絞って作るルアーのほうがデカバスを獲れると思いますが、人間から見て全く釣れる気がしないルアーになってしまう。同時に他の人から見て釣れないルアーになってしまうんですよね。だから作らないようにしています。僕のタックルボックスには1個だけ入っていますけど。。。

とまぁ、文章に書くと難しいです。
僕なりに人間から見て分かり易く作ったのが、「Hellcat」で少し魚よりに作ったのが「我維羅-壱式-」です。
ルアーのページで動画が見れますのでこの2つの動画を見比べてみてください。ここに書いたことが伝わりやすいと思います。
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 19:13 | 雑談

2007年11月24日

巷でウワサの・・・

200711231818.jpg

このブログで他ブランドのルアーについて書いたことないんですけど、あまりにも僕のツボにハマったんで書きます。

写真のルアーは先日あるHPに紹介されてウワサになっている
GRAYZさんのVABELです。前々から気になっていたルアーで特殊素材を使用し、ノンウエイトで設計されています。
使用された方はご存知かと思いますけど、写真で見るより意外と大きくて量産でありながら、ハンドメイドの良さがちゃんと残してあるんですよね。
動きに関しては、うまく説明できないけど、パッと見、普通なんです。ちょっと大きい普通のクランクって感じです。けど、ふとした瞬間にハンドメイドクランクの何とも言えない曖昧な挙動が出るんです。この微妙にファジーな部分をしっかり残して設計されているのがこのVABELなんですよね〜。僕自身、ルアー開発でキーポイントとしていつも考える「アングラーが意図していないルアー自体の独自の挙動」を高いレベルで実現しているんですよこのルアーは。。。
どんどん精度の高くなっている大手メーカーのインジェクションモデルのルアーは誰が使っても同じような動き、釣果を目指して作られているように思いますが、ハンドメイドクランクのような生き物的部分が薄れてしまって僕にはただの冷たい工業製品に見えちゃうんです。ルアーは所詮釣り道具の1つなんで、製作者の温もりとか、ルアー作りに対する気持ちとか伝わってくる必要はないのかも知れないけど、僕はVABELのような作り手の気持ちがビシビシ伝わってくるルアーで釣りたいと思いますね。

品薄状態になっているみたいですが、めぐり会えた方は是非投げてみてください。
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 18:55 | 雑談

2007年11月17日

地味に作っています

ブログの更新がかなり空いてしまいました。。。

この2週間あまり何をしていたかと言うと、

地味に地味にルアー作りです。。。

ヘルキャットや我維羅シリーズを黙々と作ってます。

平行してクランクを進めていて、もうすぐクランクの最終テストが出来そうなところまできています。ユージからは「クランクまだ〜???」と言われて焦っています。。

今年は猛暑のせいもあって、自然にも異変が起きているようで、12月にクランクなんかでデカバスをゲットできるかもしれませんね〜。
日に日に寒くなりますが、これからがランカーに会える時期のようです!みんな釣り行こう!!!
ルームズランク ブログ村 バスショップナイル
posted by +ROOMS' at 00:28 | 雑談